岡崎・豊田・安城・碧南の1日1組の家族葬専門会館 低価格でも家族の想いを大切にした世界に一つだけのご葬儀をお手伝い致します。 岡崎・豊田・安城・碧南の1日1組の家族葬専門会館 低価格でも家族の想いを大切にした世界に一つだけのご葬儀をお手伝い致します。

Voiceお客様の声

かけがえのない母を 無事に送ってやりたい・・・ただその思いだけでした

家族が集まるのを楽しみにしていた母の姿が鮮やかに甦ります

 

 

農業に精を出し、くわえて家事に育児にと大忙しの毎日を送っておりました。時間をみつけては隅々まで掃除を行ってくれるおかげで、我が家にはいつも清々しい空気が漂っていた様に思います。

歳をかさねても身体を動かした働き者でした。皆が集まれば嬉しそうに笑っていた母の姿を今も思い出します。

盆や餅つき、正月など賑やかな声が響く輪のなかで、ひときわ嬉しそうでした。

「ただいま」と言って帰れる家があること、そして大勢が集まれる場所があることは、私たちにとって当たり前でしたが、すべては母が守り続けてくれた宝なのだと気付かされております。

 

「ここにお願いする」と心に決めていました

 

約1年の入院生活を経て、最期を迎えました。

これまでずっとお世話になった母をしっかり見送りたいという気持ちだけが胸に広がり、具体的に何をどうしようということは考えられませんでした。

ただ、平安会館のスタッフさんたちは以前から寄り添ってくださる方ばかりだと存じ上げていましたので、母を見送る時には絶対にお任せすると決めていました。

短い時間のなかでも細やかで丁寧な打合せをしていただき、不安は何ひとつありませんでした。

 

おかげで私自身、母を無事に見送ることができました。

こんな風に感じられるのも、すべては平安会館さんで葬儀を行ったからだと思っています。

 

 

町内の方も来てくださり なごやかな空気に包まれたひとときでした

 

参列してくださったのは、だいたい70名から80名ほどでしょうか。

この場所で長年暮らしてきた母を慕ってくださる方もいらっしゃり、お別れの言葉を伝えに来てくださいました。

 

様々な方と挨拶をさせていただきながら改めて、母がこれまでの日々を真面目にコツコツと励んできたからこそ多くのご縁に恵まれたのだと感じました。

何事にも真っ直ぐ取り組み、一歩ずつ確かな歩みを進めるその姿を、ずっと見てきたはずだったのに・・・と、別れを迎えハッとさせられたことを覚えています。

人生という名の道を彩っていくのは自分次第なのだと、母が教えてくれたのかもしれません。

 

母への感謝をこれからも伝え続けていきます

 

デイサービスを利用しながら、普段と変わらない生活を続けていましたが、亡くなる1年ほど前から入院を余儀なくされました。

コロナ禍ということもあり十分に親孝行をできたのか、今でも正直、分かりません。

 

葬儀の際は、本当に母をしっかり見送ってやるのが自分にできる最善のことだと思っていましたし、平安会館さんのおかげでそれは実現できたと思っています。

しかし、これで何もかもが終わったわけではありません。

 

母からもらった命を大切にするのはもちろん、心の奥から込み上げてくる感謝の気持ちを伝え続けていくことが、私にできる恩返しだと思っています。

孫やひ孫にも母の足跡を語り、激動の世を生きてきた人の『強さ』を伝えていきたいと思います。