岡崎・豊田・安城・碧南の1日1組の家族葬専門会館 低価格でも家族の想いを大切にした世界に一つだけのご葬儀をお手伝い致します。 岡崎・豊田・安城・碧南の1日1組の家族葬専門会館 低価格でも家族の想いを大切にした世界に一つだけのご葬儀をお手伝い致します。

Knowledgeお役立ち情報

葬儀のプランの選び方

葬儀のプランの選び方とは?

■多様化する葬儀の形態

愛知県の中で葬儀場を探そうと考えている方もいるかもしれませんが、事前にどんな葬式があるのか種類を知っておくといざというときもスムーズです。

この記事では種類は何があるのか、選び方はどうしたら良いのかなどを中心にご紹介していきます。

■愛知県でも広がる様々な葬儀

ひと昔前は一般葬を行う方も多くいましたが、最近では親しい方だけで行う家族葬や直葬が多くなりました。それぞれどのような特徴があるのでしょうか?

・新しいお葬式の形態「直葬」

本来行うお通夜や告別式を行わずに、火葬式という形で行います。

参列者が少ない場合などご遺族も負担が軽減されるので、最近この直葬も増えています。

菩提寺や親族との兼ね合いもありますので、直葬を行う場合は事前に相談をしておくといいでしょう。

・最近人気のお葬式「家族葬」

最近人気なのが家族葬になり、親しい身内だけで集まってゆっくりとお別れができますので、昔の思い出に浸る時間もできます。

伝統的なお葬式のように多数の参列者が来る場合、その方たちとのやり取りにゆっくりとお別れができない場合も多いです。

そのような悩みを解決してくれますし、葬式の内容は一般葬と一緒ですので、一通りのことができます。

・直葬と家族葬の間の「一日葬」

一日葬というのは直葬と家族葬の中間みたいなもので、お通夜はないのですが告別式から火葬まであり、そのすべてを1日で終わらせます。

最近では高齢の方が増えてきて、皆さまざまなところに住んでいて1日で終わるほうが助かると感じている方も増えているので一日葬も人気です。

■葬儀のプランの選び方

・まずは、ご故人様の希望をかなえることが一番!

まず故人がどのようなものを求めているかでも変わり、もし壮大なものをしたいときは一般葬が良いでしょう。

しかしそんなに豪華でなくても良い、あるいは皆に負担をかけたくないから質素で良いと言っているときには、家族葬や一日葬、直葬から選んでもいいでしょう。

負担を減らすならお通夜や告別式を行わない直葬で、遠方から来る方も安心なのは一日葬です。

・家族だけでゆっくりとお見送りしたい方は家族葬

ゆっくりと家族だけでお別れをしたいというときは、家族葬がいいでしょう。

喪主の方が一番大変なので自分で決めたくなってしまいますが、家族や親戚がいる方も多いと思いますので話し合いをしたほうがトラブルは起きにくいです。

・費用や日程に余裕がなければ一日葬・直葬

休みがあまり取れない、費用に余裕がなく少しでも安くしたいときは直葬や一日葬を選びましょう。

会葬者の予定などもあるので、しっかりと家族や周りの人たちとしっかり話し合ったうえで決定することが重要です

■愛知県で葬儀お考えの方へ

・地元密着型の葬儀社を選びましょう。

葬儀ではその土地に合ったものを取り入れていかなければなりません。

愛知県でもほかの県にはない特有のしきたりがあり、地方によっても異なります。

中でも精進落としの際にお葬式に参列する機会は人生でなんどもありません。

もし知識がなくても、そのような細かいしきたりについての知識がある、地元の葬儀社にお願いをすれば問題ありません。

・愛知県で葬儀をお考えの方はご連絡ください

「平安会館」、「文十鳳凰殿」、「家族葬の結家」、「愛知直葬センター」は1949年から愛知に根差した葬儀を行ってきました。

愛知県ならではのしきたりについても取り入れたプランをご説明させていただきます。

お気軽にご連絡くださいませ。